森林資源保護活動

限りある森林資源を保護するために、当社では割り箸回収、植林、CO2削減(モーダルシフト)の取り組みを続けています。

割り箸回収

割り箸回収サポ

中越パルプ工業では、割り箸を回収しています。これらは紙の原料の一部にとなり再利用されています。リサイクルすることで資源を無駄にはしません。

・回収にあたり、割り箸に混入させないでいただきたいもの
塗り箸・スプーン・フォーク・食べかす・紙・ビニール・ひも・その他のゴミ

・送っていただく上でのお願い
特に汚れていなければ、洗浄及び乾燥はしないで結構です。段ボールに並べていただき、極力空間を減らしてください。

・送料について
本活動にご理解をいただけるとして、送料のご負担をお願いしております。

・送り先
下記の工場で受け入れを行っております。発送場所より最も近い工場へお送りください。

中越パルプ工業(株)川内工場 環境管理室
〒895-8540 鹿児島県薩摩川内市宮内町1-26
TEL 0996-48-2406

中越パルプ工業高岡本社 資源対策本部
〒933-8533 富山県高岡市米島282
TEL 0766-26-2474

植林

ニュージーランド植林地

アカシアの木を植えています。
中越パルプ工業は、貴重な天然林を守り地球温暖化防止の観点から、森林資源保護活動に取り組んでいます。

ベトナム植林地

アカシアの木を植えています。
現在は、ベトナム地区での新たな植林候補地を決め、植林規模等の検討に入っております。

※なぜアカシアの木なのか?
どんなところでも育つ強さがあり、早いスピードで成長します。紙の原料としてとても適しているため、たくさん植えています。

違法伐採対策

当社では、合法証明システムを構築し、原料のトレースを行っており、毎年日本製紙連合会の監査を受け、問題のないことを確認しています。

日本製紙連合会2012年度違法伐採対策モニタリング(対象年度:2011年度)の結果、当社の調達する原料に問題のないことが確認されました。