印刷用紙:微塗工印刷用紙

微塗工印刷用紙

1㎡当たり両面で20g程度以下の塗料を塗布、使用原紙は中質紙。雑誌の本文及びチラシ、カタログなどの商業印刷に使用されます。

ありそN
落ち着いたアイボリー色の微塗工紙で、古紙パルプ配合率10%以上を保証しています。文字の可読性と筆記特性に優れており、官公庁の広報誌や学習参考書などに使用されています。
「ありそ」という名前は、富山湾の西部海域の古名である「有磯海(ありそうみ)」に由来しています。

平判 (※は受注生産)

巻取 (※は受注生産)

スマッシュ
ラフな紙肌とグロスのある印刷面が魅力の嵩高微塗工紙です。しっかりした紙腰も特徴です。菊判を含めた幅広い品揃えで使い勝手がよく、書籍や雑誌、パンフレットに自然な風合いを与えます。
スマッシュはテニスなどの球技で「決めの一手となる強打」のことで、スマッシュのようにインパクトのある紙をイメージして名付けられました。

平判 (※は受注生産)