トピックス

Interiorlifestyle Tokyoに出展しました

2018年6月12日(火)

5月30日~6月1日に東京ビッグサイトで開催されたInteriorlifestyle Tokyoに、竹紙と社会の接点をつくるプロジェクト「MEETS TAKEGAMI」が出展いたしました。今回も、洗練された出展者に限定された特別会場「アトリウム特別企画ブース」です。
たくさんのご来場、ありがとうございました。

人気商品ORIGAMIに新シリーズSATOYAMAを加えました。竹紙に触れながら「生物多様性保全」を考えるきっかけを作るアカデミックな新商品です。デザインされた折り紙で里山の生き物やタケノコを折りながら、生物多様性を考えるワークショップやイベントなどでも使いやすいと好評です。
綺麗なデザインの商品で目を引き、日本の竹100%の竹紙で足を止め、社会的課題をジブンゴトとして解決に向かった活動に共感を呼び、連日、多くの来場者にお立ち寄りいただきました。
社会を少しシフトさせる、そんな竹紙の取り組みに賛同する方々と、ともに活動できることを期待しています。

「MEETS TAKEGAMI」
社会貢献度の高い魅力的な製品「竹紙」ですが、当社は原紙を製造販売する素材メーカーであるため、これまで広く一般の方に知らせる術がありませんでした。社会的評価の高い「竹紙」を最終商品にすることで、より多くの方に知ってもらうことが社会に役立つと考え、デザインチーム「minna」(http://minna-design.com/)とのコラボレーションによって 「竹紙」と「社会」との接点をつくるプロジェクト「MEETS TAKEGAMI」をスタートさせました。
竹紙を「目にする機会」や「手にする機会」の不足を解消し、そして竹紙をもっとメジャーな存在にしていくことを目指しています。
MEETS TAKEGAMIは、「竹紙」と「社会」との接点をつくるプロジェクトです。
http://meets-takegami.jp/

2 3