ワークショップ「竹紙折り紙」@中央区立環境情報センター ご案内

2021年10月22日(金)

中央区立環境情報センター(東京)にて、11/13(土)~15(月)の3日間、中央区で活動している環境団体の紹介展示とワークショップを行う「環境活動フェス2021」が開催されます。
中越パルプ工業は、環境配慮型印刷用紙「竹紙」「里山物語」の取り組み活動をパネルで展示します。11/13(土)には、竹紙折り紙のワークショップを行います。

開催日時:2021年11月13日(土)
① 13:00~13:45
② 14:00~14:45
③ 15:00~15:45
対  象:どなたでも
定  員:各回10組程度 <申し込み多数の場合は抽選>
場  所:環境情報センター研修室
参 加 費:無料
申  込:来館または電話で受付中

詳細につきましては、中央区立環境情報センターのHPをご覧ください。
https://eic-chuo.jp/events/kankyofes2021/

竹紙とは、日本の竹100%で作った環境にやさしい紙です。
竹紙折り紙(MEETS TAKEGAMIの取り組み)は、「Sustainable Japan Award 2021」(主催:株式会社ジャパンタイムズ)において、「Sustainable Japan Satoyama部門 審査員特別賞」を受賞しました。
https://sustainable.japantimes.com/sjaward-company

その他にも「竹紙」を評価する賞は多数受賞しております。
http://www.chuetsu-pulp.co.jp/prize