イベント

第58回 銀座ソーシャル映画祭を開催します

2018年5月21日(月)

第58回 銀座ソーシャル映画祭を6月14日(木)に開催します。

前回の「happy」に続き、「幸せ」シリーズです。今回は、見ているだけで楽しくて幸せな気分になる「デイヴィッドとギリアン 響きあうふたり」です。
大型連休も終わり、夏休みはまだまだ先。6月は連休がありません。こんな時期なので、難しい社会派より、人間愛溢れ優しい気持ちになるドキュメンタリー映画を選びました。好評なビーガン弁当もご用意してお待ちしています。

★【ご注意その1】facebookの「参加」だけではお申込みになりません★
必ずこのフォームにお申し込みください。
https://peatix.com/event/386766/
★【ご注意その2】受付後にビーガン弁当と飲み物とお渡しします。上映前の会場が明るいうちに召し上がることをお勧めします。また、開演開始の19時以降の入場は、対応が困難な場合がございます。早めのご来場にご協力ください。

【上映映画】
「デイヴィッドとギリアン 響きあうふたり」
https://www.cinemo.info/movie_detail.html?ck=56
伝説的なピアニストでアカデミー賞受賞作「シャイン」のモデルとなったデイヴィッド・ヘルフゴットのドキュメンタリーです。幼少から英才教育による天才的ピアニストの道を歩み、若くして大成功を納めるも、精神病に陥り、11年もの歳月をピアノに触れることなく陰鬱な人生を神経科病院で過す。その後、不安定な精神を抱えながらも、ワインバーのピアニストとして働き、社会復帰への道を歩み始めていた。
出会った翌日にプロポーズして妻となったギリアンとユーモアに溢れるデイヴィッドの間の深い愛についての映画です。(2015年/100分/ドイツ)
【日時】
2018年6月14日(木)
18:30 開場、ウェルカムドリンク&ビーガン弁当
19:00 開演・上映
20:50 ダイアログ~交流
21:30 終了予定
【会場】 中越パルプ工業株式会社 2階(東京都中央区銀座2-10-6)
http://www.chuetsu-pulp.co.jp/company/facilities/tokyo.html
【料金】
参加料: 2000円(上映+ワンドリンクとビーガン弁当)
定員: 20名
【主催】
中越パルプ工業株式会社
http://www.chuetsu-pulp.co.jp/

※当上映会は社会的課題を知るきっかけづくりを目的としており、特定の宗教・派閥・国家・主義への賛意や批判を意図したものではありません。
※映画専用のプロジェクター・スクリーン、会場ではありませんので、一部見にくい部分もありますが、ご了承ください。
※上映開始後の入場は、座席を制限させていただく場合があります。
※申し訳ございませんが託児所は設けておりません。未就学児のご参加はご遠慮ください。
※車椅子での来場を希望される方は事前にご相談ください。

【問い合わせ】
銀座ソーシャル映画祭 事務局
・E-mail : ginzasocialfilm★gmail.com (★を@に変更してください)
※お問い合わせ事項は中越パルプ工業(株)と共有・ご返答いたします。
★★銀座ソーシャル映画祭とは・・・★★
中越パルプ工業株式会社が主催する、銀座を拠点にした、社会派映画の上映会です。
多くの人に社会課題と自分との接点を増やしてもらいたい、
考えるきっかけを作ってもらいたいと思い、一社員がはじめた活動です。
定期的にステキな映画をお届けしていきます。
https://www.facebook.com/ginzasocialfilmfestival/
https://www.gsff.jp/