イベント

7/14 第44回 銀座ソーシャル映画祭を開催します

2017年7月13日(木)

「銀座ソーシャル映画祭」は、中越パルプ工業株式会社の社員が始めた、銀座を拠点にした社会派映画の上映会です。
多くの人に社会的課題に触れ、考えるきっかけを作ってもらいたいと願い、定期的にステキな映画をお届けしています。
2013年/8月から始まり、試行錯誤を繰り返しながら、参加者の皆さまに温かく見守ってもらいながら、継続しています。
上映後にはトークセッションがあり、毎回異なるテーマの映画を通じて、参加者同士で気づきを共有いただいています。交流会は、CSR意識の高い企業やNPO、団体の担当者、映画のテーマに興味のある方など、異業種交流の場となっています。

今回の上映映画「LIGHT UP NIPPON ~日本を照らした奇跡の花火~」は、今から4年前、銀座ソーシャル映画祭の記念すべき第1回上映作品です。以降、毎年夏にLIGHT UP NIPPONの応援も兼ね、今回で過去最多の5回目の上映となります。
今年もLIGHT UP NIPPON代表の高田佳岳さんをゲストにお迎えします。

「LIGHT UP NIPPON ~日本を照らした奇跡の花火~」
公式サイト:http://www.lightupnippon.net/
**********
2011年3月11日に起きた東日本大震災。
未曾有の地震と津波による甚大な被害を目の前に、日本中の誰もが下を向きこれから日本がどうなっていくのか不安を抱いていた時、絶対に不可能と思われた東北太平洋沿岸10ヵ所での花火同時打ち上げに向け立ち上がった一人の男性と現地の人々に密着し900時間の映像をもとに描かれる情熱と真実のドキュメンタリー映画です。 (上映時間:99分)
**********

会場は中越パルプ工業の会議室を使用します。
ゲストには、今年もLIGHT UP NIPPON代表の高田佳岳さんをお迎えします。

<日時>  2017年7月14日(金)
18:30開場 19:00開演 上映+トークセッション

<会場>  中越パルプ工業株式会社 会議室
(東京都中央区銀座2-10-6)
http://www.chuetsu-pulp.co.jp/company/facilities/tokyo.html

<ゲスト> 高田佳岳氏(一般社団法人LIGHT UP NIPPON代表理事)

<申込み> http://ptix.co/2tgMwD7
★【ご注意】facebookの「参加」だけではお申込みになりません★
必ず下記のフォームにお申し込みください。

参加料: 2,000円
定員: 30名
※今回はアルコール・ドリンク、軽食が含まれた参加料となっています。

<主催>中越パルプ工業(株)

※映画専用の機材・会場ではありませんので、一部見えにくかったり、銀座の街の音が聞こえてきたりすることも想定されます。あらかじめ了承ください。
※上映開始後の入場は、座席を制限させていただく場合があります。
※託児所は設けておりません。未就学児のご参加はご遠慮ください。
※車椅子での来場を希望される方は、事前にご相談ください。

【問い合わせ】
銀座ソーシャル映画祭 事務局
E-mail : ginzasocialfilm★gmail.com (★を@に変更してください)
※お問い合わせ事項は中越パルプ工業(株)と共有・ご返答いたします。