イベント

10/15第30回 銀座ソーシャル映画祭を開催します

2016年10月3日(月)

第30回 銀座ソーシャル映画祭「銀ダラ cinema」を10月15日(土)に開催します。
「銀座ソーシャル映画祭」は、3年前の2013年から中越パルプ工業株式会社の社員が始めた、銀座を拠点にした社会派映画の上映会です。
多くの人に社会的課題に触れ、考えるきっかけを作ってもらいたいと願い、定期的にステキな映画をお届けしています。
今回は、平日の夜に開催しているいつもの上映会とは趣向を変え、「休日の昼下がり、銀座でダラダラ、ドキュメンタリー映画を楽しむ」をコンセプトに、「銀ダラ cinema」として週末の昼間に開催します。
懇親会はありませんが、2本立てで1,000円の上映会とし、今後も毎月1回開催していく予定です。平日の夜に開催するレギュラー版の銀座ソーシャル映画祭ともども、ぜひ気軽にご参加ください。

★【ご注意】facebook「参加」だけではお申込になりません★
必ず下記のフォームにお申し込みください。
http://ptix.co/2dJSWUw

【上映映画】
—————————————————————
〈上映映画 1本目〉
「Hiratsukanian III the white van」
http://mo3store.shop-pro.jp/?pid=61953876
—————————————————————

■内容
平塚市のMO3ストア店主・劔持良輔氏の主演のドキュメンタリー映像第3弾。ホワイトバンで駆け回るカルフォルニアからメキシコ、そして平塚を舞台にしたサーフ&スケートのロードムービーです。横乗日本映画祭主催者・劔持氏とカルフォルニアを拠点に活躍する写真家・竹井達男氏が独自の世界観で横乗り文化を描き、アンダーグラウンドながら高い評価を得ている。上映時間:30分

銀座ソーシャル映画祭も応援している第5回横乗日本映画祭(11月12日(土)〜18(金)@AEONシネマ茅ヶ崎)の主催者・劔持良輔さんの主演映画です。土曜の午後、みんなで一緒にダラダラ観ましょう。

—————————————————————
〈上映映画 2本目〉
【ビューティフル アイランズ】
http://www.beautiful-i.tv/
—————————————————————

■内容
海面上昇や高潮の影響といった気候変動により水没の危機にある南太平洋の小国ツバル、イタリアの海上都市ヴェネツィア、アラスカ最西端のシシマレフ島を撮影したドキュメンタリー映画。3年がかりで取材を行っており、BGMもナレーションもあえて挿入せず、島の人々の生活に焦点を当てた構成となっている。
監督・プロデューサー・編集:海南友子、2009年 日本 106分、アジア映画基金AND賞受賞

BGMもナレーションもない美しい映像から何を感じるか。平日夜のレギュラー開催ではなかなか時間的に上映するのが難しい、長めの作品(106分)ですが、是非一緒に観てみませんか?

【日時】
2016年10月15日(土)14:00開場
・14:15〜14:45「Hiratsukanian III the white van」上映
・14:45〜15:00 休憩
・15:00〜16:50「ビューティフルアイランズ」上映
・17:30 上映会終了

【会場】
中越パルプ工業(株) 東京本社(東京都中央区銀座2−10−6)
http://www.chuetsu-pulp.co.jp/company/facilities/tokyo.html

【料金ほか】
1日1,000円(1本のみ鑑賞でも1,000円です)、高校生以下無料
・2本目の作品のみ鑑賞される方は、14:50〜15:00にお越しください。
・ゲストトークやダイアログの予定はございません。自然発生的に起これば、皆で感じたことでも何でも語りあいましょう。
・定員は最大20名です。

【主催】
中越パルプ工業株式会社
【共催】
(株)オルタナ、横乗日本映画祭(http://yoko-nori.jp/)、MO3Store(http://www.mo3store.com/

※上映中の入場は対応できませんので、ご注意ください。
※映画専用の機材・会場ではありませんので、一部見えにくかったり、銀座の街の音が聞こえてきたりすることも想定されます。あらかじめ了承ください。
【問い合わせ】
銀座ソーシャル映画祭 事務局(担当:西村)
・E-mail : ginzasocialfilm★gmail.com (★を@に変更してください)
※お問い合わせ事項は中越パルプ工業(株)と共有・ご返答いたします。

★★銀座ソーシャル映画祭とは・・・★★
中越パルプ工業株式会社が主催する、銀座を拠点にした、社会派映画の上映会です。
多くの人に社会課題と自分との接点を増やしてもらいたい、考えるきっかけを作ってもらいたいと思い、一社員がはじめた活動です。定期的にステキな映画をお届けしていきます。
https://www.facebook.com/ginzasocialfilmfestival/