イベント

10/28第94回、11/6第95回銀座ソーシャル映画祭を開催します

2019年10月11日(金)

第94回銀座ソーシャル映画祭を10月28日(月)に開催します。
申込はこちらから→ https://gsff94.peatix.com/
私たちの命そのものというべき種は、1万2千年以上もの間、世界中の人々によって大切に受け継がれてきた。しかし、驚くべきことに20世紀中に野菜の種子の実に94%がすでに消滅。気候変動や、世界の種子市場を多国籍企業が独占するようになったことが大きな要因.。
世界で18の映画賞を受賞。日本では、この夏に劇場公開され「ぴあ映画初日満足度ランキング」3位だった好評な作品です。今も全国ロードショーが続いています。劇場とは違う銀座ソーシャル映画祭で楽しんでください。
【上映映画】
「シード~生命の糧~」(2016年、米国、タガート・シーゲル、ジョン・ベッツ監督、94分)
https://www.cinemo.info/73m
在来種が失われ続けている今、人類の未来の糧を守るため、世界中の種の守り人、シードキーパーたちが挑戦を続けている。「種子は私たちの子孫」とトウモロコシの種を守り続けるアメリカの先住民たち。人類の終末に備え、最大300万種の種を貯蔵できる永久凍土にあるシードバンク、スヴァールバル世界種子貯蔵庫に種子を保存する人々。世界中を駆け巡りながら、種を南米やアフリカなど世界中で収集する植物探究者たち。ヴァンダナ・シヴァ、ジェーン・グドールやウィノナ・ラデュークなど著名な活動家と種子の多様性を守る方法を探る。
【日時】
2019年10月28日(月)
・18:30 開場
・19:00 開演
・21:00 感想共有等
・21:30 終了予定
【料金】
2,000円 (上映のほか、ビーガン弁当・飲み物含む)
※第89回開催時のセンキョ割クーポン使えます
【会場】
中越パルプ工業株式会社 東京本社 2階会議室(東京都中央区銀座 2-10-6)
http://www.chuetsu-pulp.co.jp/company/facilities/tokyo.html

=========

第95回銀座ソーシャル映画祭を11月6日(水)に開催します。
申込はこちらから→ https://gsff95.peatix.com/
変革は可能です。世界中に新しい意識が現れている。私は希望に満ちています。ーサティシュ・クマール (現代を代表するエコロジー思想家、非暴力平和運動家)
【上映映画】
「サティシュの学校 — みんな、特別なアーティスト」(2018年、上野宗則プロデューサー、72分)
https://www.cinemo.info/76m
ガンディー思想の継承者サティシュ・クマールは、「ヒューマン・スケール(人間の身の丈に合った)教育運動」を展開する中、イギリス南西部にシューマッハー・カレッジを設立した。「ヒューマン・スケール教育運動」とは、本来の教育のあり方を取り戻そうとする運動のこと。サティシュは言う。「本来の教育とは、知識を詰め込むことではない。すでに備えられている“アーティストとしての自分”に気づくこと」と。「アーティストとは特別な人のことではない。誰もが特別なアーティストなのだ」と。サティシュの教育思想から、私たちの内にある想像力、創造性を呼び起こし、素晴らしい人生を、社会を、未来をつくりだしましょう。さあ、あなたも「サティシュの学校」へ。
【日時】
2019年11月6日(水)
・18:30 開場
・19:00 開演
・20:30 感想共有等
・21:00 終了予定
【料金】
2,000円 (上映のほか、ビーガン弁当・飲み物含む)
※第89回開催時のセンキョ割クーポン使えます
【会場】
中越パルプ工業株式会社 東京本社 2階会議室(東京都中央区銀座 2-10-6)
http://www.chuetsu-pulp.co.jp/company/facilities/tokyo.html
【共催】
想ふ映画館 https://www.facebook.com/omofucinema/
ドキュメンタリー映画を通じて「知る」と「想ふ imagine」を大切にする移動自主上映会。
ロータスシネマ https://www.facebook.com/LotusCinema/
NPO法人ロータスプロジェクトが主催する常円寺@西新宿を会場にドキュメンタリー映画の市民上映会。

=========
以下共通
【主催】
中越パルプ工業株式会社 http://www.chuetsu-pulp.co.jp/
【問い合わせ】
銀座ソーシャル映画祭 事務局
・E-mail : ginzasocialfilm★gmail.com (★を@に変更してください)
※お問い合わせ事項は中越パルプ工業(株)と共有・ご返答いたします。
※当上映会は社会的課題を知るきっかけづくりを目的としており、特定の宗教・派閥・国家・主義への賛意や批判を意図したものではありません。
※映画専用のプロジェクター・スクリーン、会場ではありませんので、一部見にくい部分もありますが、ご了承ください。
※上映開始後の入場は、座席を制限させていただく場合があります。
※申し訳ございませんが託児所は設けておりません。未就学児のご参加はご遠慮ください。
※車椅子での来場を希望される方は事前にご相談ください。
★★銀座ソーシャル映画祭とは・・・★★
中越パルプ工業株式会社が主催する、銀座を拠点にした、社会派映画の上映会です。
多くの人に社会課題と自分との接点を増やしてもらいたい、考えるきっかけを作ってもらいたいと思い、一社員がはじめた活動です。定期的にステキな映画をお届けしていきます。
https://www.facebook.com/ginzasocialfilmfestival/
https://www.gsff.jp/