古紙を配合した紙製品全体に係る古紙配合率の追加調査について

2008年2月20日(水)

弊社は、先般多くの製品で公称古紙パルプ配合率と実際の配合率に乖離があることをご報告いたしましたが、この事実を重く受け止め、内部統制委員会を開催し再発防止に向けた対策の検討を行うとともに、社内に「古紙配合率調査委員会」を設置し原因の究明を含めた詳細調査を実施いたしましたのでご報告申し上げます。

プレスリリース