今年も堺市の「子どもアートプロジェクト」に協力

2019年8月8日(木)

今年も大阪府堺市が開催する「子どもアートプロジェクト」に中越パルプ工業が「竹紙」「雷鳥上質」で特別協力しています。
同プロジェクトは、次代を担う子どもたちに文化芸術に親しむ機会を作ることで、文化芸術への関心を高め、豊かな創造力や、思考力、コミュニケーション能力などを育むとともに、将来の文化芸術の担い手や観客層を育成し、優れた文化芸術の創造に寄与する、堺市の取り組みです

イベントの目玉のひとつ、ぺんてる社が運営する「らくがきパラダイス」に、中越パルプ工業も2016年よりサポートしています。
期間中、書き心地にも定評がある当社上質紙「雷鳥上質」がキャンバスとなり、施設エリアの全ての壁や床いっぱいに子どもたちが自由に落書きを楽しんでもらいます
その他にも、中越パルプ工業の紙を使った、数多くのワークショップやイベントも開催されます。
期間中は、絵本作家むらかみひとみさんデザインの竹紙100ノートや、MEETS TAKEGAMIの竹紙ORIGAMI(折紙)も販売されます。

子どもたちが、紙を使って表現するよろこびの体験と、文化芸術に親しむ機会となります。
ぜひ、ご来場ください。

「子どもアートプロジェクト」
https://www.sakai-bunshin.com/wp-content/uploads/2019/06/20190713-PDF.pdf
期間:7月14日(土)~8月12日(日)
7月17日(火)~20日(金)、水曜日(7月25日,8月1日,8月8日)は休館日
会場:堺市立東文化会館 2階ギャラリー
料金:一般(高校生以上)300円、3歳以上~中学生200円、2歳以下無料
共催:堺市、堺市立東文化会館

7/22(月),23(火),26(金),29(月),30(火),8/1(木),2(金),5(月),6(火),8(木),9(金),10(土)】
「竹紙でノートをつくろう!」参加費 1人100円
「竹紙でかぶりものアートをつくろう!」 参加無料

ワークショップ:KIDS ART ACADEMIA
「紙版画で海のいきものをつくろう!」
7月20日(土)、21日(日)の2日間、絵本作家むらかみひとみさんによる紙版画のワークショップを開催し、たくさんの方に参加してもらいました。中越パルプ工業の厚紙と画用紙を切ってはって海のいきものをつくり、ローラーで絵の具をつけて紙をのせバレンで刷り、素敵な紙版画ができました。