Interior lifestyle Tokyoに出展

2019年7月16日(火)

7月17日(水)~19日(金)に東京ビッグサイトで開催されるInterior lifestyle Tokyoに、今年も、竹紙と社会の接点をつくるアクション「MEETS TAKEGAMI」が出展しました。
生物多様性を考えるワークショップやイベントなどでも使いやすいと好評のORIGAMI-PANDAやORIGAMI-SATOYAMAなど、単なるステーショナリーでなく、竹紙に触れながら「生物多様性保全」を考えるきっかけを作るアカデミックな商品を展示しました。
ブースで数多くの方々にプロダクツを見てもらいながら、竹紙の取り組みについて高い共感が生まれました。また、商品展開に留まらず、多くの方にワークショップなど、一緒になって竹紙と社会をつなぐ新しいアクションの展開にも声をかけてもらいました。

ご来場いただき、ありがとうございました。

Interior lifestyle Tokyo
https://interiorlifestyle-tokyo.jp.messefrankfurt.com/tokyo/ja.html

「MEETS TAKEGAMI」
社会貢献度の高い魅力的な製品「竹紙」ですが、当社は原紙を製造販売する素材メーカーであるため、これまで広く一般の方に知らせる術がありませんでした。社会的評価の高い「竹紙」を最終商品にすることで、より多くの方に知ってもらうことが社会に役立つと考え、デザインチーム「minna」(http://minna-design.com/)とのコラボレーションによって 「竹紙」と「社会」との接点をつくるプロジェクト「MEETS TAKEGAMI」をスタートさせました。
竹紙を「目にする機会」や「手にする機会」の不足を解消し、そして竹紙をもっとメジャーな存在にしていくことを目指しています。
MEETS TAKEGAMIは、「竹紙」と「社会」との接点をつくるアクションです。
http://meets-takegami.jp/