イベント

7/22第89回銀座ソーシャル映画祭×八丁堀映画倶楽部#11を開催します

2019年7月2日(火)

第89回銀座ソーシャル映画祭×八丁堀映画倶楽部#11を7月22日(月)に開催します。
申込はこちらから→ https://gsff89.peatix.com/

今回は2ヶ月に1回の「夜活 半径3mのSDGs」、ご近所の上映仲間、八丁堀映画倶楽部と共催で、いつもの銀座で「リベリアの白い血」を上映します。いつもの上映会の中で、 毎月第3水曜の早朝に開催しているSDGsの緩い勉強会「半径3mのSDGs」の夜バージョンをちょっと加えた試みです。

【上映映画】
「リベリアの白い血」(2015年, アメリカ, 88分)
https://liberia-movie.com/
リベリア共和国のゴム農園で働くシスコは過酷な労働の中で家族を養っていた。仲間たちと共に労働環境の改善に立ち上がるが、状況は変わらない。そんな時シスコは従兄弟のマーヴィンからニューヨークでの生活のことを聞き、より良い生活のために愛する家族の元を離れ、自由の国アメリカへ単身で渡ることを決意する。NYのリベリア人コミュニティに身を置き、タクシードライバーとして働き出したシスコ。移民の現実を目の当たりにしながらも、都会の喧噪や多種多様な人々が住むこの地に少しずつ順応していく。しかし、元兵士のジェイコブとの予期せぬ再会により、リベリアでの忌々しい過去がシスコに蘇ってくるのだった…。(C)Nanmori Films
【日時】
2019年7月22日(月)
・18:30 開場
・19:00  開演
・20:35 感想共有等
・21:15 終了予定
【料金】
2,000円 (上映のほか、ビーガン弁当・飲み物含む)
【会場】
中越パルプ工業株式会社 東京本社 2階会議室(東京都中央区銀座 2-10-6)
http://www.chuetsu-pulp.co.jp/company/facilities/tokyo.html
【主催】
中越パルプ工業株式会社 http://www.chuetsu-pulp.co.jp/
【共催】
八丁堀映画倶楽部    https://www.facebook.com/%E5%85%AB%E4%B8%81%E5%A0%80%E6%98%A0%E7%94%BB%E5%80%B6%E6%A5%BD%E9%83%A8-259264874837884/
【問い合わせ】
銀座ソーシャル映画祭 事務局
・E-mail : ginzasocialfilm★gmail.com (★を@に変更してください)
※お問い合わせ事項は中越パルプ工業(株)と共有・ご返答いたします。
※当上映会は社会的課題を知るきっかけづくりを目的としており、特定の宗教・派閥・国家・主義への賛意や批判を意図したものではありません。※映画専用のプロジェクター・スクリーン、会場ではありませんので、一部見にくい部分もありますが、ご了承ください。
※上映開始後の入場は、座席を制限させていただく場合があります。
※申し訳ございませんが託児所は設けておりません。未就学児のご参加はご遠慮ください。
※車椅子での来場を希望される方は事前にご相談ください。

★★銀座ソーシャル映画祭とは・・・★★
中越パルプ工業株式会社が主催する、銀座を拠点にした、社会派映画の上映会です。
多くの人に社会課題と自分との接点を増やしてもらいたい、考えるきっかけを作ってもらいたいと思い、一社員がはじめた活動です。定期的にステキな映画をお届けしていきます。
https://www.facebook.com/ginzasocialfilmfestival/
https://www.gsff.jp/
★★八丁堀映画倶楽部とは・・・★★
八丁堀でひっそりと映画を上映している団体です。上映する映画は、世界や社会とのつながりを感じられるものを選んでいます。
上映後に意見交換のワークショップを行うこともあります。ゆるく、でも充実感のある、映画を通じた交流の場にしていければと考えています。
https://www.facebook.com/%E5%85%AB%E4%B8%81%E5%A0%80%E6%98%A0%E7%94%BB%E5%80%B6%E6%A5%BD%E9%83%A8-259264874837884/